特注品2品の加工・・・SW靴べら粗成形とナラ文箱組込 [木工のこと]

粗取りから一か月の養生期間を終えた特注品の2材
同時進行で、加工の開始

まずはスネークウッド様の靴べらの機械加工
大事なのは、靴べら型にした際の「目通り」の見極め
20120420-066.jpg

超高級材である以上、蛇紋の見映えを優先したいところだが
靴べらと言う、材達にとっては、非常にタイトな実用品のため
何より「安全性」第一で、4方向に勾配を付け裁断
20120420-067.jpg

長手の特注品は、先端部に内Rをとっても
ご覧のようなチャーミングな蛇紋創出で、、、ほっ
20120420-080.jpg

続いて、当初厚めに挽いたナラ材を、一週間ほど前に
仕上寸に近い分で研削、反りや捻じれを確認して最終の分決め
20120420-061.jpg

追い柾材で、広幅材にしては両逆目が少なく
ひゅるひゅるっと、手鉋の引き心地も申し分ない^^
20120420-091.jpg

老眼鏡を掛け、目を細め、0.1mmまで定規の目盛を読んで
5枚組のアラレ加工、組込治具の用意
20120420-106.jpg

矩番(直角)、捻じれに注意して
端金&Fクランプを臨機応変に使ってプレス
20120420-112.jpg

ナラさんの文箱は続けて加工に入れるけど
スネークウッド様の靴べらは、、、
この形で、暫しのお昼寝タイムだな・・・

多少なら、のけ反っても寝返りうってもいいから
お願い!「割れないで」

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2012/03/09 「板材の接ぎ・・・長台鉋と接着剤」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-03-09
2012/03/27 「特注品の粗木取り-1・・・ナラ文箱とサクラの額」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-03-27
2012/03/30 「特注品の粗木取り-2・・・スネークウッド靴べら」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-03-30

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

nice! 0

アナライザーPC用 アクセス解析PC用 アクセス解析ガラ携帯用

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます