So-net無料ブログ作成

工房にやってきた仲間たち・・・工房に新入り新シーズン#08番外編 [その他]

前々回に続いて、材君たちの購入シリーズ
・・・けど、今回は「木たち」じゃぁない!

20171213_01.jpg

何って、決まった使用用途があるわけもなく
けど、何となく手に入れたくて買ったアクリル端材君

20171213_02.jpg

小振りの段ボールバス2台、満員でお越し
ご覧の通り、本当に端材で厚みも色も種々雑多

20171213_03.jpg

とりあえずは、どんな子たちがいるのか把握するために
サイズ・厚み・色・・・で種分けを開始

20171213_04.jpg

一番いっぱいいる、透明君を2~3mmの薄口と
5mm以上の厚口、の2グループに種分け

20171213_05.jpg

他の10色程は、この際厚みの違いは後回しにして色ごとに

20171213_06.jpg

乳半・骨白・フロスト・グレーペン・パープルペン・黒・・・
迷子にならぬよう養生テープで結束して段ボールバスに

20171213_07.jpg

アクリルの裁断は、チップソーで問題ないけど
一番難儀なのは小口の磨き、バーナーがあれば一発だけど

20171213_08.jpg

もちろんそんな専門的ものは持さないんで
サンドペーパーや、手製のバフを使ってピカピカに

20171213_09.jpg

で後日ですが、全てアクリル端材のサイズに合わせて
2種類のフォトスタンドを作りました^^

20171213_10.jpg

昔取った杵柄で、注射器とメチクロ(接着剤)があれば
アクリル棚や化粧ケースも作れるんだけどなぁ・・・

でも、木たちの方が可愛いから「やらない」


「にほんブログ村」の「木工」ランキングに参加しております
宜しければ、下記ボタンのクリックをお願いします


にほんブログ村

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
<お勧め関連記事>
ご依頼フォトスタンド-1・・・アクリルの加工
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2010-09-24
久々のビジネス部材製作・・・と、家族プレゼント
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2012-01-10
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
木の小物<特注品>
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html
木の小物の「駆け込み寺」、多岐にわたるご要望に応じます
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<木の小物>
http://www.kouboutomo.jp/
木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケース・木のポケットティッシュケース
木の額縁・木のフェイスミラー・木の決裁箱・木のブロッター・・・
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
工房とも<ミンネ>
https://minne.com/@koubou-tomo
端材等を利用した、小物より小さな雑貨が中心です
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 2

追いかけっ子

アクリル!
そういえばアクリルで二重窓を作るのが夢なのですが
・・・それにしても、さ寒い冬到来で意気消沈。。。
早く暖かい場所に逃げたいです(^^;

やはり技をお持ちだといろんな部材も
様々なものに変わっていきますよね♪
それにしても小口処理もお時間をかけているんですね。
少しは見習わなければと関心です。
注射器と接着剤??・・・
たぶんお目にかかることはないのでしょうね(^.^)

最近、飴とムチの配分が難しくなりつつあります(^^;
まだ4歳なので多くを望んではいけませんね。。
まだしばらくは楽しい思い優先で行きたいと思います。
by 追いかけっ子 (2017-12-15 12:30) 

工房とも

追いかけっ子様、いつもありがとうございます

爽やかな秋はどこへやら、今年は残暑から一機に厳寒ですね
若かりし頃は薄着で、さして「寒い」と感じませんでしたが
昨今は体の芯に響くので、パッチ&腹巻&レッグウォーマー・・・
とにかくいっぱい着込んでいるんで、朝の着替えも大変です

専門的になりますが、アクリルは可逆性樹脂なので
表層を溶剤で溶かせば、簡単に接着することができるんです
物作りは全て一緒、基本を忠実に励行すれば何て事ありません

「しばらくは楽しい思い優先・・・」いいと思います
振り返れば、、、愛娘に対しては、大きなアメと短いムチでした
但しお子は、親の胸先三寸でどんな人間にでもなります
溢れんばかりの愛情を受け続ける愛娘さんは
間違いなく、ぬいぐるみを可愛がる優しい子になりますよ
また偉そうなことを申し上げてしまいました。。。

by 工房とも (2017-12-15 16:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

アナライザーPC用 アクセス解析PC用 アクセス解析ガラ携帯用

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。