箸材の粗木取り・・・元気な父でいてほしい [時の流れ~]

一昨年の暮れ、会社の代表権を自分に移譲してくれた
70代後半の父がどうも覇気がない。。。

母の言では・・・
「最近は特にすべてに平和で しかも不満も無ければ
 何にも興味が無くて内心、心配していました」

そこで自分が出来る事???
そうだ、手先を使えば老いも防げるって言うし
工房で「箸」でも作らせてあげよう

20120323-015.jpg

早速に昼過ぎの空き時間を使って、父を工房へ導き
削りやすそうな「尾州檜」の端材を使って
すべて我流だが、箸の製作を伝授

20120323-016.jpg

約2時間ほどの作業で完成してみれば、、、
元が器用なんで、結構それなりのお子を製作
楽しかったらしく、^^満面の笑み^^

20120323-021.jpg

何膳かは、同等の削りやすい軟木で製作を勧めるも
「次は堅い木で作ってみたいなぁ・・・」
と、1膳の製作で自信を得たのか、強気なお言葉。。。

20120323-019.jpg

端材箱をひっくり返し、目通り材をピック
イタウバ・ブナ・サティネ・バツー・サクラ・ローズ

20120323-020.jpg

パオロサ・シャムガキ・ヒノキ・ケヤキ
の、20膳ほどを箸型に粗木取り

20120323-018.jpg

父が自分で、いつ工房へ来ても箸製作ができるように
小鉋やペーパー、必要な道具をひとまとめにして
「親父キット」を作っておいてあげよう

1人きりで工房へ置いておくもの、ちと心配だけど
電動工具操るわけじゃないし、父が楽しければいいか!

初めての「箸」製作後、父が自作品を持ち帰った日の母の言
==============================
新しい箸を持って帰ってきた時、とても嬉しそうでした
お食い初めは 何にしようかと思っています
今は、神棚に上がっています
「これなら親父でも出来るだろう」と言ってくれたよと嬉しそうでした
じゃあ ○○○や○○ちゃんの所にも
あげられるように頑張ってと言いました
==============================

孝行って言うより、、、まだ元気で居てくれないと「困る!」

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

お勧め関連記事
2008/10/21 「母のステッキ試作-1」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2008-10-21
2008/10/24 「母のステッキ試作-2」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2008-10-24
2011/7/1 「ちょっと息抜き・・・頼まれてストラップ」
http://koubou-tomo.blog.so-net.ne.jp/2011-07-01

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0) 

nice! 0

アナライザーPC用 アクセス解析PC用 アクセス解析ガラ携帯用

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます