材種紹介-2 [木たちのこと]

ビジネス部材製作の途中、、、だが
いい機会なんで、今回使用したウッドデッキ君たちの紹介

まずは、彼らの中でともがもっとも大好きな「サティーネ」君
01/22の記事で紹介済みなんで、今回は割愛

20100326-096.jpg

次に、「ウリン」と並ぶ、ウッドデッキの王様「イペ」
とにかく硬い。。。交錯木理で逆目も深く
今回使用の材料の中では、とびきりに加工は困難
材色も、黄緑~褐色~紫、と多種多様

20100326-097.jpg

次に、上記材料に次ぐ、第三のウッドデッキ材と言われる
「クマル」、「イペシャンペーン」などとも呼ばれ
高価な「イペ」の代替え品として人気があるようだ
硬さはイペと大差ないが、加工性は「イペ」よりずっと好く
逆目も浅く、上手にかけられれば鉋も受け付けてくれる

20100326-112.jpg

次に「セランガンバツー」、「イペ」や「クマル」も見受けられる
いわゆる木の「目」は殆ど見当たらず
濃褐色で幾分目の細かい「ラワン」といった感じ
交錯木理も殆ど見当たらず、加工性もすこぶる好く
プレーナも手鉋も綺麗にかかり、和材の「ナラ」や「ケヤキ」より
ずっと硬いとは言え、割かしいい子^^

20100326-067.jpg

その他「カリエン」「イタウバ」は両者とも
それぞれの個性・特徴はあるものの
上記「セランガンバツー」に似て、加工性はGOOD
切れる刃物と、材を見極める力量があれば
ウッドデッキだけではなく、小物材や装飾品だってOK

要は、どんな材料だって、「心」と「技」で
言うこと聞いてもらえるようになる、、、ってことかな

偉そうに言ってるけど。。。
決して、全員に言うこと聞いてもらえてる訳ではありません

あしからず

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

木の小物<特注品>承ります
http://www.kouboutomo.jp/kouboutomo/tokutyu-index.html

木の小物・木のマウスパッド・木のペン立て・木のペンケース
木の靴ベラと靴ベラ立て・木の裁ち定規・木のフォトフレーム
木のティッシュケースは
工房とも
http://www.kouboutomo.jp/
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

アナライザーPC用 アクセス解析PC用 アクセス解析ガラ携帯用

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます